藤沢、茅ヶ崎、平塚を中心に、安心価格を心がけて、お墓のお仕事をさせていただいています、アイシンの佐保(サホ)です。大庭台墓園4㎡墓地に、インド黒EKの丘カロートのお墓が完成しましたので、ご紹介いたします。

 

【大庭台墓園4㎡墓地 棹石インド黒EK】

 

弊社のホームページをご覧になったお客様からのご相談いただきました。お父様がお亡くなりになり、お墓を建てたいということでした。墓地はすでに大庭台墓園にお持ちでした。

現地でお会いしてお話しをお伺いしました。お客様はすでに、お墓作りのために色々と情報収集をされていて、カタログなども取り寄せて検討されていました。お考えのご予算があり、「費用をなるべく抑えたい」とご希望でしたので、弊社の施工例の中から同様のご事情で費用を抑えてお作りした実例などもご覧いただきました。お話しをする中で、石塔に使用する石はできるだけ水を吸わない、耐久性のある石の方がお墓の長持ちにつながることなど、石の種類についてもお話しをしました。すると、「吸水しにくい石ってどんなものがあるんですか?」と興味を持ってくださいました。そこで、見ていただいたお墓は棹石や外柵などすべて白御影石でお作りしたものでしたが、同じようなデザインで棹石のみをインド産の黒御影石でお作りすることをご提案しました。できるだけご希望に沿うよう、費用面も考えてお見積もりを差し上げ、お任せいただくことができました。

それでは、完成したお墓の詳細をご紹介いたします!

 

お墓のデザインは、見ていただいた施工例にならっています。吸水率を考えて、インド黒EKに変更した棹石部分です。水を吸いにくくなって価格もそれほど白御影石と変わらないということで、「ぜひその石でお願いしたい」と、お客様もご提案をとても気に入ってくださいました。

 

棹石正面です。天面は丸く加工して、ゴミなども溜まらずに流れ落ちるようになっています。

ご家名は「梨彫り」です。石の表面との高低差がほとんどないので、文字の溝の部分に汚れやゴミがたまることがなくお手入れもしやすいので、最近はこちらを選ばれる方が多いです。通常の素彫りと梨彫りで費用が違う石材店もあるようですが、弊社では素彫りと梨彫り、どちらも同じ料金で承っています。特に、今回のような色味の濃い石に梨彫りの彫刻は、はっきりと文字が見えて相性が良いです。

 

お花立てやお水鉢・香炉です。すべて面取り加工をして、角を滑らかに仕上げています。お掃除の際などにぶつかって石が欠けたりしないように気を配っています。お花立ての前面には家紋を入れました。

香炉の天面も棹石と同じように丸みを持たせています。また、香炉は熱を逃がすために背面を貫通させています。熱がこもって石が熱くなると膨張してしまい、そこへ水がかかると今度は収縮して石が割れてしまう可能性もあるためです。

 

しっかりと厚みのある棹石の側面には、このように建立者の方のお名前を彫刻しました。台石には、前後左右の四方向に水垂れ加工をしています。外に向かって斜めに水が流れて落ちるような加工です。お墓の後方には、塔婆立てを設けました。

 

香炉の下にはカロートの入り口があり、このように蓋石が付いています。今回は、丘カロートのお墓になっています。丘カロートのお墓は、カロート(納骨室)が地下ではなく地上にあるのでご納骨もしやすく、湿気なども比較的溜まりにくいという利点があります。また、地下に設けるより比較的石を節約することができるのも今回のお客様にはおすすめの点でした。

 

蓋石をはずすと、内部はこのようになっています。内部は総貼りで、手前には砂利を敷いています。砂利部分は内部の結露などの水分を吸収する役割を果たします。外見はコンパクトですが内部は広々としていて、7寸のお骨壷であれば6つ以上は入る広さです。

 

今回のお墓は、右角地になります。通路から見てもきれいに見えるように、外柵もきれいに仕上げました。あまり高さがないので見た目もすっきりとしています。

 

手前の踏み石は、表面をサンドブラストで滑りにくいように仕上げました。ご高齢のお母様にも安全にお参りいただけるようにしました。また、いつもの通りお墓はすべて角を面取り加工しています。

 

完成したお墓をご覧いただいたお客様は、ご提案した黒御影石のお墓を気に入ってくださって、「この石で作ってもらって良かった」とおっしゃっていただけました。当初ご覧いただいた白御影石とそれほど大きく費用も変わらず、より吸水率の低い黒御影石に変更して、グレードの高いお墓になったことを喜んでくださっていました^^

お墓を作るとき、「立派なお墓にしたい」「いいお墓にしたい」と思うのは誰でも同じです。ですが、ご予算やご事情はもちろんお客様それぞれです。ただ、限られたご予算の中でも、方法によっては費用を抑えてできるだけ理想に近いお墓を作ることもできます。ご自分でそれを考えるのは難しいことですが、弊社では、専門的な知識と経験からご予算やご希望に叶ったご提案をさせていただいてお客様にお喜びいただいています。今回だけでなく、過去にも一度はお墓を建てるのをあきらめかけたお客様に喜んでいただけたこともありました。お一人で悩まず、どうぞ一度ご相談いただければと思います^^